« いろんな人の反応 | トップページ | 同僚の告白 »

2019年5月 1日 (水)

引っ越した。

三通目を渡された後は、カベを叩く音もしなくなりました。

 

もしかしたら西村ミドリさんは、ヤブの心療内科医は見限って、
べつの医者に行ってくれたかな?
そこできちんと診断を受けて、マトモな処方をしてもらったのかな?

 

十日以上、洗濯ものが干されていない。
いつも西村ミドリさんはアサ8時には洗濯ものを干していました。

 

投薬後しばらくは陽性症状が落ち着くから
多少だるくなるのかもしれないね。。。

 

って、精神科に受診したかどうかも知らないのに
希望的観測ですね。

 

引っ越すにしても、私のあとに入った人が
西村さんとトラブルになってほしくない。
なんとしても西村ミドリさんに健康になってもらいたい。

え?
西村ミドリさんがちゃんと投薬治療を受けて
状態がよいなら引っ越さなくてもいいじゃないって?

いやー。。。
引っ越すよ(笑)

 

親族ならば、そりゃあつきあうけれども
隣人って隣人でしかないもん。

子供の学校とか夫の職場とかを理由に
引っ越さない人がいますけれども
それはただメンドくさいだけですから。

 

近所に引っ越せばいいだけですから。

 

隣人は、自分が引っ越してしまえば隣人でなくなります。
つまり隣人トラブルは引っ越してしまえば解決してしまうのです。

 

ウラを返せば引っ越すしかテが無いんですね。

 

(わたしは隣人トラブルがなるべく少なくなるよう
微力ながら統合失調症の周知をしているわけですが
これだって匿名の安全地帯でやってる現状ですよ)

 

さて、、、

 

引っ越し当日の朝、西村さんに挨拶しに行きました。
あきらかに元気は無かった。
私が引っ越すことを知っていたようだった。

 

粗大ごみその他ゴミを出しまくっていたので、
マンションの住民にはわかっていたと思いますが、
西村さんは思考能力が低下しているから
驚かれるかもしれない思っていました。

 

「引っ越します♡
いろいろご迷惑をおかけしました♡」

 

「こちらこそ。。。いろいろとご迷惑を。。。
お元気で。。。」

 

と、なごやかに挨拶できました。

 

ウーン、やっぱり私への誤解は一応解けているんだな。

 

ちなみにわたしはこの騒動の最中、
左眼球キョウ膜出血を起こしました。

本当はもっと真っ赤だったんだよ。

 

Img_1855_2

 

 

 

ファンデがムラすぎる?
うん、目薬さしたから。

一通目の手紙をもらってから、
右上眼瞼けいれんも毎日起きてました。

わたしはムダな戦いをせずに、
労力が最小限で済むように行動したつもりですが、
それでもこれくらいの体調の変化は出ます。

 

引っ越したあと、症状はピタリとおさまりました。

引っ越さないで半年も一年も隣人と戦うと大変だよ?

 

みなさまもどうかお気を付けください。
はい、大事なことなので繰り返しますよ?

 

隣人がおかしいと思ったら
知れ渡って資産の価値が下がる前に、
自分が消耗するまえに、迅速に引っ越すべし。

 

西村ミドリさんの心身の健康を心から願っています。

« いろんな人の反応 | トップページ | 同僚の告白 »

隣人の発症」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
無料ブログはココログ

最近のコメント

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31